あなたの持つパワーで結果がわかるルーン占い

日本を始め世界には様々な占術方法が存在しており、代表的なところではスピリチュアル鑑定や手相、風水などが挙げられます。
その中でもルーン占いは一般的に多く鑑定士に利用されている占術方法です。
ルーン占術とは、かつてゲルマン民族やゴート族など先住民によって用いられていた手法で、北欧の古代文字が刻まれたルーン石やカードを使用して診断します。
それぞれの石やカードに刻まれた文字から想像力やインスピレーションを使って、その人の人生を導き出す事が出来ます。
私が最初診断して貰った時は半信半疑でしたが、鑑定士のいう事が思っていたよりも当たっていた為、とても参考になりました。

誰しも最初は疑ってしまうのは当然ですが、偶然に現れたルーン文字がその人にとって何等かの意味を持っていると言われております。
よって、鑑定士の意思や偶然と言うよりは診断される人が引き寄せるパワーによって選ばれる兆候があるようです。
ルーン占いで使用される文字は全部で25種類あり、正位置や逆位置が判別可能なルーン文字は16種類、正位置と逆位置が一緒なルーン文字は8種類で構成されており、空白のカードが1種類から構成されております。

又、水晶や石に刻まれた占術方法やカードと石の両方を用いたルーン占いなどがあり、手法はそれぞれ異なります。
ルーン占術は専門的な知識が必要とされる為、素人ではわかりにくい部分あると思いますが、お店に行くのは時間を費やしますし費用も掛かってしまいます。
私もルーン占術をお店で受ける時に料金が高いと感じましたが、サイトを利用する事で低予算で済んだ為、また鑑定を受けてみたいと感じました。
又、診断して貰う時の自分次第で鑑定が変わる為、気を付けなければならない事や今後起こりうる事について知れてよかったです。